image

コンパクトマンション購入によるメリット

現金収入で老後に備える。

コンパクトマンションを所有することは、将来賃貸にすることで家賃収入を得ることができます※1。定期的な現金収入が、老後の暮らしの備えとなります。また、お客様の部屋を賃貸借管理サービス会社が借り上げ、それを第三者に貸すサブリースシステムを活用すれば、空き室や家賃の滞納の不安がなく、定額の賃料を得ることができます※2

※1:空き室時や入居者の家賃滞納は除きます。
※2:定額賃料の金額や受領期間などは、契約内容により異なります。

現金にくらべ相続税額が軽減される。

現金や預金を相続する場合と、不動産を相続する場合を比較すると、相続税評価額の算定方式が異なります。額面金額となる現金に比べ、不動産は用途ごとにその評価方法が決められています。さらに、マンションが賃貸されていれば、相続税評価額が引き下げられ、相続税額が軽減。結果として節税につながります。

賃貸マンションには
必要経費が認められる。

不動産所得額として所得税の課税対象となるのは、賃貸による家賃や礼金収入から、管理費、修繕費、固定資産税などの必要経費を控除した額となります。また、不動産所得額が赤字となった場合には、赤字額を給与所得などから差し引くことができ、確定申告で所得税還付を受けることができます。

実際に居住し、現物による資産形成を。

購入当初は、資産形成のために賃貸し、将来的には、成長した子どもや親族の住居や、セカンドハウスとして活用することができます。

アパート経営より、手軽なマンション経営。

マンション経営は、一棟のアパート経営と比較すると、自己所有地がなくても始めることができる手軽さが魅力です。将来手放す際には、アパートよりもマンションの方が金額的な面からも売却しやすいと言えます。

頭金の不安がなくマンションを購入。

都市銀行をはじめとする提携ローンが「低金利」で利用できます。団体、都市銀行をはじめとする提携ローンを利用できます。団体信用生命保険に加入いただくので、万が一の場合でもローン残額を支払うことが可能。ご家族に資産として受け継ぐことができます。

最寄駅の近さがリセールバリューのキーポイントにリセールバリュー

リセールバリューとは資産価値を計る指標のひとつ。築10年のマンション流通価格が新築分譲時価格の何%に相当するか示したもので、数値が高いほど資産価値が高いことを意味する。騰落率で見ると、駅徒歩10分以内では96.9%。さらに徒歩5分以内では105.5%と言う数値を算出。このように「駅から近い」という条件は利便性の側面だけでなく、資産性を高い水準で維持する上で重要な要素になっています。

※2006年10月~2009年9月に新規分譲され、2017年10月~2018年9月に中古流通した分譲マンションを対象に新築分譲価格からの価格維持率(リセールバリュー)を算出。専有面積30㎡未満の住戸および事務所・店舗用ユニットは集計から除外。※リセールバリューは過去のデータから算出した数値であり、現在の新築価格10年後のリセールバリューを予測するものではありません。※東京カンテイ調べ。(2018年10月時点)※掲載の航空写真は2018年4月に撮影したものにCG処理をしています。

江東区内、JR線駅近物件の希少性

江東区で直近10年、分譲マンションは約130物件の供給がありました。しかしJR路線を最寄り駅にし、かつ駅近(徒歩5分以内)の利便性を確保できたのは過去わずか約3物件。出現率で換算するとわずか約2.3%となります。

※対象期間:(2010年1月~2018年8月15日までのMRC調査・捕捉に基づく分譲マンションデータの範囲内)2018年10月現在(有)エム・アール・シー調査による。※掲載の航空写真は2018年4月に撮影したものにCG処理をしています。

江東区内、JR線駅近物件の希少性

東京建物グループの管理会社・
東京建物アメニティーサポートが、
管理満足度調査で高い評価を獲得!

東京建物グループの管理会社・東京建物アメニティサポートは、管理組合理事会経験者の管理満足度調査(2016年)で高い評価を獲得。特に営業担当者の業務について全5項目で最高スコアを得ました。

(出典)住まいサーフィン「管理会社満足度ランキング」/理事会経験者版「大手デペ系※3 管理会社比較」(スタイルアクト社調査) ※1/スコアは、スタイルアクト社により加重得点方式で算出された、管理の満足度を表す値。 ※2/対応力は、営業担当者の「業務遂行」「やる気」「真面目さ」「フロント対応」「フロント提案」の5項目を指し、スコアは総合値の平均で表す。 ※3/大手デベ系:不動産経済研究所「2015年供給数上位10社」の関連管理会社

「Brillia亀戸をご検討中の方へ」

様々なご相談にお応えする不動産のプロをご活用ください。

相続、賃貸、セカンドなど様々なニーズに各社連携してご対応いたします。
ご不明点やご相談は、お気軽にページ下部記載のフリーダイヤルまでお問合せください。